私が私でいられる日々

わたしらしく生きること

Yogaをしている時間
体中の細胞が喜ぶ時間

自分のままでいい

自分が知りたいことしていきたいことは
Yogaを通して深められる

冴え渡る直感

自分を慈しむ心

時が経つにつれ
些細な日常のすべてに感謝できる自分がいた
慈愛の心を持てるようになってきた
これがわたしの生きていた地球なのか
これも人生なのか

自分を表現していこう
思ったことをいってみたり
したいことをしてみよう

地元で始めたクラスは三年半以上たった今でも継続している
来てくださる方々に感謝!

心の準備も伴わないまま・・・
フィットネスクラブ、カルチャー
瞬く間に活動の場がひろがり
自分の身に何が起きたかわからないくらいだったけど
とにかく一生懸命やった

わたしが前向きになるにつれ、長女に変化の兆しが

ドクロ付き真っ黒ばかりの洋服から彩度が上がり
淡いグレーの洋服を着るように

あるとき彼女が選んだのはスカイブルーのTシャツ
胸が熱くなって抱きしめてしまった

最終的には虹色の服まで着てくれるように!

彼女が辛い時
がんばれ、なんて絶対いわなかった
しんどい時に「がんばれ」と言われるほど辛いことはない

そんなことはよくわかっている。
苦しいほどに

親が思う以上に、子は頑張っている

自分が苦しむならどれだけでも我慢できるけど
苦しむ我が子をみる辛さ初めて知った

変わってあげたい

でも
この子はこの子なりに生きていくんだ
その生き抜く力、強さを信じよう

あなたなら大丈夫

信じて疑わなかった

ずっとママはいるからね

数ヶ月の支援を受け
学年があがる4月を機に
普通クラスへ復帰
よくがんばった!

相変わらず休みは多くて
人前で発表は大嫌いで休もうとするのも変わらなかったけど
本人なりに一生懸命生きていこうとしているのが伝わった

わたしも一生懸命生きていて
長女も一生懸命

二人は呼応している

復活して一年経った頃は皆勤賞
以来、とても前向き
学校を無駄に休むことなく
自宅では鼻歌三昧

何か大きく乗り越えた彼女に成長している

Yogaにであって自分の人生だけでなく
家族丸ごといい方向へ向かっていった

Yogaとの出会いですべてが変わった

さて
この一部始終をどうしようか

自分のものだけにするのはもったいない

その素晴らしきYogaをご縁のある方に届けよう
そんな風に生きる

心に決める

たくさんの挫折がありがながらも
多くの人に助けられ支えられ
明るさを取り戻したわたしがいる

もうダメかなと思えるほど落胆の日々もあった

でもわたしだって幸せになれる、なることを諦めなかった

もっと楽に幸せに生きれるはず

幸せになりたい

幸せになれるはず

いや

「幸せになる」

ん?

「幸せ」

そのもの

わたしの内側には絶対にあきらめない不屈の精神がある
学生時代のハードなスポーツ経験などで身に付いたもの

それとも宿命的なものか

これからは
わたしと同じようにYogaを必要としている人に届けよう

それが結果的に人のためになり
巡って自分も幸せになる

そんな思いで生活を続けると
全てにおいていい循環が生まれていた

何事も無駄はない、必要なことしかおきないんだ

いまはご縁のある方に
素晴らしきYogaを届けながら生きていきます

とても深いところで幸せを感じながら
生活しています

読んでくださり感謝です

レッスンでお会いしましょう

【目次】
0:Yogaに出会うまで・・・わたしにとってのYoga
1:学生まで・・・
2:挫折の連続
3:求道の日々
4:夏祭りの奇跡
5:震災と仕事
6:私が私でいられる日々